人生にゲームをプラスするメディア

『ミラクルサマナー』新クエストモード「失われた報告書」が登場

PCゲーム オンラインゲーム

(C)2007 WindySoft & Yolim Communications Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C)2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2007 WindySoft & Yolim Communications Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C)2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2007 WindySoft & Yolim Communications Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C)2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李相?(イ・サンヨプ)]は、召喚モンスターバトル『ミラクルサマナー キュイ 〜黄昏のルビーと秘密の約束〜』(オープンβサービス中、以降『ミラクルサマナー キュイ』)について、2007年6月13日(水)定期メンテナンス後より、新しいクエストモード「失われた報告書」を実装します。

『ミラクルサマナー キュイ』では、クエストモードとして、今年3月に【飛竜の山の偵察】、4月に【ガルシスの試練】を導入しており、今回の「失われた報告書」は第3番目(第3章)になります。

「失われた報告書」は、1人参加型クエストで、誰でも参加することができます。続々と登場するモンスターを倒すことで次のステージへ進むことができ、最終ステージでは、凶悪なボスモンスターが待ち受けています。ボスモンスターを討伐し、かつスタート地点に戻るとクエストコンプリートになります。(ボスモンスター討伐後の帰り道にも、通常モンスターが登場。搭乗した召喚獣が3回やられると終了[失敗])

さらに、同クエスト中に、ドワーフ泥棒ギルドのエース【ラーク】が登場。この【ラーク】は、同クエストの最大の特徴になります。すばやく動き回り、姿をくらます【ラーク】を4回撃破すると、クエストコンプリート後のボーナスアイテムに、一定の確率で『ラークの盾』が現れます。
『ラークの盾』は、超レアな装備アイテムで、搭乗した召喚獣のHPを大幅に引き上げ、かつ回復の機能もあります。

====================== 

「失われた報告書」 概要

実施日時 : 2007年6月13日(水)定期メンテナンス後


<内容>
・1人参加型クエストで、誰でも参加可能。
・続々と登場するモンスターを倒すことで次のステージへ進むことができ、最終ステージでは、凶悪なボスモンスターが登場。
・ボスモンスターを討伐し、かつスタート地点に戻るとクエストコンプリート。(ボスモンスター討伐後の帰り道にも、通常モンスターが登場。搭乗した召喚獣が3回やられると終了[失敗])

さらに、
・同クエスト中に、ドワーフ泥棒ギルドのエース【ラーク】が登場。
・すばやく動き回り、姿をくらます【ラーク】を4回撃破すると、クエストコンプリート後のボーナスアイテムに、一定の確率で『ラークの盾』が現れる。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

    レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  3. 『うみねこのなく頃に』対戦格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版配信開始!

    『うみねこのなく頃に』対戦格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版配信開始!

  4. 『大神 絶景版』PC/XB1版の予約開始、PC版必要スペックや紹介動画も一斉公開!

  5. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  6. 「BXD」スマホ対応ブラウザゲームのプラットフォームを2018年春より運営、『アイマス』『ファミスタ』などの新作が登場

  7. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  8. Steam版『デカ盛り 閃乱カグラ』が配信開始―11月17日まで10%オフ!

  9. 『PUBG』直近1週間のチーターBANが10万人オーバー、合計BANは70万人突破

アクセスランキングをもっと見る