人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズウィーバー』 6月13日にショップアイテムを追加!

PCゲーム オンラインゲーム

Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Copyright (c) Softmax Co.,Ltd. All rights reserved. Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved.
オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソンジャパン(本社:東京都中央区代表:David K. Lee/デビッド・リー 以下ネクソンジャパン)は、運命に導かれた主人公たちが織り成す壮大なストーリーが魅力の『テイルズウィーバー』において、6月13日にショップアイテムを追加致します。

今回は、装着アイテムとして、2005年に実施したデザインコンテスト入賞作品“ダックチバシ”と、エフェクト装備アイテムとして頭上を飛ぶ男がくるくる回ってアピールする“セイギの味方”を追加します。その他に、メールの背景が犬の足跡になる便箋アイテム“犬”や、キャラクターやペットの名札をカエルの模様に変える名札染色剤・ペット名札染色剤を追加致します。

また、今回のアップデートでは、「アストン」「ダークコスソード」等の9個のゲーム内アイテムの追加と、人気の宝箱アイテム「清老頭」の中身を変更して、新アイテムを追加しましたので、是非お楽しみ下さい。

 今後も『テイルズウィーバー』では、定期的にアイテムを追加して参りますので、どうぞご期待下さい。


--------------------------------------------------------------------------------

≪『テイルズウィーバー』 6月13日 アップデート概要≫

1.ショップアイテムを追加

[装着アイテム] 2アイテム
●ダックチバシ150ポイント30日有効
●セイギの味方 60ポイント 7日有効

[便箋アイテム] 1アイテム
●[便箋] 犬100ポイント30日有効

[染色アイテム] 2アイテム
●名札染色剤(カエル)100ポイント30日有効
●ペット名札染色剤(カエル)100ポイント30日有効


2.ゲーム内アイテムを追加

[装着アイテム] 9アイテム
●ステアリングバンド
●コピス
●アストン
●ゴシックメイス
●サリサ
●コスミナ
●ダークコスソード
●ハンティングソード
●スキアボナ
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  4. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  5. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  6. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  7. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  8. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  9. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  10. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

アクセスランキングをもっと見る