人生にゲームをプラスするメディア

ディズニー、ゲームへの投資額を今後5年で3倍に

ゲームビジネス その他

ロイター通信によれば、ウォルト・ディズニーのトム・スタッグスCFO(最高財務責任者)は、ビデオゲームへの投資額を3倍にするとロンドンで開催したジャーナリスト向け説明会で述べたそうです。「私たちはゲームへの投資を増やしています。本当にチャンスのある市場です」

ディズニーは昨年1年間でゲーム開発に1億ドルを投資していて、今年は1億3000万ドルに増やすそうです。「私たちは今後5年程度で家庭用ゲーム機と携帯型ゲーム機でのゲームに年間3億5000万ドル投資する体制にするつもりです」とトム・スタッグス氏は述べました。

投資額のおよそ70パーセントは既にディズニーが保有しているフランチャイズを元にしたもの、残りは新しいフランチャイズを生み出すのに使いたいという意向のようです。ディズニーはニンテンドーDS向けに『スペクトロブス』を制作し(開発は日本のジュピター)、海外で70万本を超えるヒット作品としました。こういった新しいフランチャイズ、ゲーム以外にも世界を広げられる作品を作りたいということです。

ただしディズニーは他のゲームメーカーと全面的に競争することを望んでいるわけではなく、例えば傘下のESPNネットワークはスポーツゲームではEAと提携していたりといったこともやっていくということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  7. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  9. 今週発売の新作ゲーム『Conan Exiles』『Pillars of Eternity II: Deadfire』他

  10. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

アクセスランキングをもっと見る