人生にゲームをプラスするメディア

EA、「BATTLEFIELD」でアジアのオンラインゲーム市場へ参入

エレクトロニック・アーツ(EA)は、2007年6月7日にEA DICE が制作するブランド“Battlefield”をアジアオンラインゲーム市場にて展開予定である事を発表しました。「Battlefieldオンライン」は韓国・Neowiz社との共同開発で、同社が韓国での独占販売権を取得する事になるだろうとのことです。なお、「Battlefieldオンライン」は今後数週間のうちに中国、日本、台湾を含むアジアの各国での発表も予定されているとも発表されました。

PCゲーム オンラインゲーム
エレクトロニック・アーツ(EA)は、2007年6月7日にEA DICE が制作するブランド“Battlefield”をアジアオンラインゲーム市場にて展開予定である事を発表しました。「Battlefieldオンライン」は韓国・Neowiz社との共同開発で、同社が韓国での独占販売権を取得する事になるだろうとのことです。なお、「Battlefieldオンライン」は今後数週間のうちに中国、日本、台湾を含むアジアの各国での発表も予定されているとも発表されました。

この発表は、アジアのオンラインゲーム運営業務における戦略的な提携の下に、韓国でサービス中の「FIFA Online」に続いて急速に成長しているアジアのオンラインゲーム市場での展開を拡大して行く考えである事を示唆しています。

また、「Battle Field」の制作チームEA DICEと韓国ソウルのNeowiz Game開発チームがタッグを組み、アジア向けタイトルの制作を行うことも発表されました。ソーシャルネットワーキングやクランサポートなどのBattlefieldが持つコミュニティ要素はそのままに、プレイヤーはオンラインゲームとしての新鮮な機能の数々をゲーム内で体感する事ができるだろうとしています。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

    PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

    このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  7. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  8. 五木あきら、うらまる、えい梨ら公式コスプレイヤーと会える!「G123コラボカフェ」の魅力をお届け

  9. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  10. 宇宙人/怪獣/ロボの擬人化ゲーム『超銀河船団』会話シーンはフルボイスに!豪華イラストレーター陣も判明

アクセスランキングをもっと見る