人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】必殺カンフー 漢字ドラゴン(NDS)

『漢字の渡り鳥』に続くサクセスの漢字アクション第二弾。単なる学習ソフトではありません。「つまらない学習ソフトはもうたくさん!」「すべての漢字ソフトに終止符を打つ!」そんなサクセスの意気込みが前面に出た本作、『必殺カンフー 漢字ドラゴン』はカンフーを題材に更に遊び心がアップしたアクションでゲームプレイヤーを楽しませてくれます。

任天堂 DS
『漢字の渡り鳥』に続くサクセスの漢字アクション第二弾。単なる学習ソフトではありません。「つまらない学習ソフトはもうたくさん!」「すべての漢字ソフトに終止符を打つ!」そんなサクセスの意気込みが前面に出た本作、『必殺カンフー 漢字ドラゴン』はカンフーを題材に更に遊び心がアップしたアクションでゲームプレイヤーを楽しませてくれます。

『必殺カンフー 漢字ドラゴン』は学習&アクションゲーム。メインのゲームでは漢字の読み書きで、行く手を阻む邪魔者達(ヒトでない場合アリ)を薙ぎ払います。上に出題される漢字の読みや書きを、タッチペンで書いて「攻撃!」、考えている暇などありません! 分かったらさっと回答。正解すれば相手にダメージ、間違えたり制限時間を超えてしまうとこっちにダメージが行きます。もちろん体力がゼロになるとゲームオーバー。自分がやられてしまう学習ソフトは前代未聞です。

ステージは全16ステージのボリューム。収録される問題数も普通の漢字学習ゲームにも劣らない1万3000問を収録。「部首」「熟語」「類義語」「対義語」など様々なバリエーションが楽しめます。難易度も中学校レベルから、大学〜社会人レベルまで、漢検で言えば下は3級から、上は準1級に相当するレベルの問題が収録されています。

学習ゲームには必要ないような要素も多数収録。「お師匠さん」が道を失いかけたプレイヤーにありがたい言葉を贈る「師匠のおことば」モードや、漢字とは全く関係のないステージの数々、そして極めつけはDS史上初ではないか、という実写によるカンフー映画風のオープニングムービーを収録。当時の映画を彷彿させる取扱説明書や、ゲーム中に無数にちりばめられた小ネタと一緒にお楽しみください。

キャラクターはこんな奴らです。



『必殺カンフー 漢字ドラゴン』は6月7日発売、価格は3990円です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  3. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

    “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る