人生にゲームをプラスするメディア

その他スクエニパーティ出展作品の最新スクリーンショット

ゲームビジネス その他

その他のタイトルを一挙紹介。

『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』は7月12日に発売されるリモコンを使ったソードアクション。以前のバージョンと比較して、新たな操作を加えることで剣の精度が上がり、非常にプレイしていて快適で気持ちの良いものになりました。これは買うべきでしょう!とプレイした感想です。勇者になった気分が体感できます。インプレッションは後ほど掲載します。

『いただきストリートDS』には任天堂の人気キャラクターたちも登場。マリオやルイージなどスーパーマリオシリーズと、スライムや少年ヤンガスなどドラゴンクエストシリーズに登場するキャラクターたちが夢の共演を果たします。簡単なルールで奥深くアツい対戦が楽しめ、いつでもどこでも友だちみんなで盛り上がれるすごろく型のゲームです。体験すると金塊風のティッシュ箱が貰えたみたいです。

『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア
』はGBAで人気を博したSRPGの新作です。前作以上にバリエーションが増えたクエストの数々に加えて、好評だったシステム面はさらにユーザーフレンドリーに進化し、DSならではの2画面を使った表現や遊びやすさが追求されています。体験会では図書館風の雰囲気あるブースでプレイできました。

『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト』は双子の少年少女に課せられた過酷な運命を軸に、紅い月と蒼いクリスタルを巡る壮大な物語が綴られるシリーズ最新作です。会場では1人用とマルチプレイの2つの形でプレイが可能でした。

そして『DS:Style』は遊ぶ楽しみだけでなく、知る喜びも盛り込んだ新鋭シリーズです。会場ではテーブルに座ってDSを手にとって体験できました。

《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  5. 宮本氏「任天堂はライバルを気にするよりオンリーワンの存在に」

  6. Oculus代表パルマー・ラッキーがPSVRに言及、「ハイエンド・パワフルではない」

  7. スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開

  8. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  9. すき家で「マリオオリジナルパズルプレゼント」キャンペーン

  10. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

アクセスランキングをもっと見る