人生にゲームをプラスするメディア

Wii、初日の出荷台数は40万台弱

任天堂 Wii

Nikkei IT PLUSの「2年前とよく似ている新型ゲーム競争・シナリオは繰り返されるか」という記事によれば、Wiiの国内での初日の出荷台数は40万台弱になるそうです。年内には100万台の出荷を予定していて、全世界で年末までに400万台、年度末(3月)までに600万台が出荷される計画になっています。

ちなみに2年前の12月2日に発売されたニンテンドーDSの初回の出荷台数は50万台でした。

Wiiはそれからちょうど2年後に発売されることになったわけですが、「揃えたのではなく、生産数と年末商戦のピークを論理的に考えた結果こうなった」(任天堂広報室)とのこと。しかしまぁ、ゲン担ぎの意味がないわけじゃないとは思います。展示会も全く同じ日11月3日の同じ会場から始まってますからね。

それなりの数が出荷されるわけですが、各地では予約を巡って争奪戦が繰り広げられている模様。しかし本当に売れるのか疑問を呈す向きもあり、「確かに楽しくて素晴らしいハードであることは間違いない。でもこれが本当に売れるのだろうか?」というのが私を含めて多くの人の偽らざる心境ではないでしょうか。年末商戦を終えての結果が楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  2. 「ニンテンドースイッチ2台目用セット」公式ストアで販売開始―通常版より安価

    「ニンテンドースイッチ2台目用セット」公式ストアで販売開始―通常版より安価

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』 サンリオコラボフェス「どっちがかわいい? マイメロディ vs ポムポムプリン」のお告げが公開

  7. 「よゐこのインディーでお宝探し生活」5月24日公開! 有野&濱口の“ぐにゃぐにゃでグダグダの協力プレイ”が飛び出す

  8. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』インクで巨大な玉をゴールに運べ! 新映像が続々公開

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」のアナザーカラーが公開!新たに登場するキャラクターや敵も紹介

アクセスランキングをもっと見る