人生にゲームをプラスするメディア

来年のE3、来場者は5000人以下

ゲームビジネス その他

E3は来年から縮小されて7月に開催されることになったと既に何度かお伝えしていますが、主催者のESAのDoug Lowenstein代表によれば、来場者は5000人以下にもなり得るとのことです。例年は5〜6万人の来場者がありますから、規模にして10分の1にもなりそうです。

「現時点で、この数字も高いと思っています。私達は人々が会いたくない会社の周りでうろうろすることを望んでいません」

とのこと。招待状は来月くらいに発送されるということです。E3では任天堂、ソニー、マイクロソフトがカンファレンスを行い、それらは全てE3に統合されるものになるとのこと。ただ、従来通り、年内の商品を発表する最大の場になるかはまだ未知数な所が多いですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  2. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 【Shoot It!】最終回 引退するEアスリートたちよ、散れ、潜め、時を待て

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  7. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  8. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  9. 【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

  10. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

アクセスランキングをもっと見る