人生にゲームをプラスするメディア

AC『マリオカート アーケードグランプリ2』は来年3月出荷開始

ゲームビジネス その他

業界紙ゲームマシンによれば、バンダイナムコゲームスは2005年冬から稼動している業務用『マリオカート アーケードグランプリ』の続編である「2」を2007年3月に出荷開始するそうです。これは東京、大阪、福岡で順次開催される同社の新作展で明らかにされたもので、本体価格は99万8000円、改造キットは32万円で予定されています。

既報によれば、新作では「たまごっち」シリーズのキャラが新たにドライバーとして参戦するとのこと。前作では「パックマン」のキャラが登場しました。またコース中の「Mロゴ」を集めることで『マリオカートDS』のようなカートのカスタムが可能になるそうです。前作と同様に4列シートで対戦が可能になります。

アーケードに並ぶのが楽しみですね。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

    ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  2. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  3. 日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

    日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

  4. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  5. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  6. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  7. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  8. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  9. マジコンの輸入、財務省が禁止方針へ

  10. 元CC2の渡辺雅央氏が独立!すでにスマートフォン向けゲームを制作中の模様

アクセスランキングをもっと見る