人生にゲームをプラスするメディア

『メタルスラッグ アンソロジー』インタビュー&バーチャルコンソールについて

任天堂 Wii

Wii向けに『メタルスラッグ アンソロジー』を開発中のSNKプレイモアの米国法人であるSNK Playmore USAのBen Herman社長へのインタビューがAdvanced Mediaに掲載されています。ゲームの詳細について明らかにされているので紹介します。以前はプラットフォームホルダーであり「バーチャルコンソール」への提供も期待されますが・・・。

『メタルスラッグ アンソロジー』の操作方法に関してはWiiリモコンでポイントして、発射することができるそうです。また投げるような動作で手榴弾を投げる事もできるようです。詳しい操作形態については現在開発中なので確定してないものの、非常に直感的なものになりそうです。またWi-Fiにも対応するそうです(Wiiなのでローカル対戦ではなくWi-Fiコネクションになると思われます)。

過去のシリーズが多く収録される作品ですが最新作の『メタルスラッグ6』(2月に業務用でリリース)は含まれないそうです。発売日についてはできればロンチにしたいとのことです。ちなみにこれまでの開発期間は3ヶ月だそうです。

最後に「バーチャルコンソール」についての見解は次の通り。

「まだ詳細は不明ですが、これはとんでもないアイデアです。"ファミコンライブラリ"や"全部のマリオが遊べる"などと言われますが、それは誤りです。彼らはセガがゲームを提供すると発表しました、素晴らしい事です。またハドソンもPCエンジンを、それは驚くべき事です。しかし彼らは単にサードパーティゲームを提供することを可能にすると発表しただけです。私は(SNKの過去のゲームである)『Baseball Stars』や『Ikari Warriors』や『P.O.W.』その他のゲームを、、、そこに持っていきたい。まだ決まった事はありません、しかし躊躇するつもりはありません。私はこれらのゲームをユーザーがそこでプレイできることを望んでいます。250ドルのゲーム機を買うことで(そのくらいの値段が噂されています)、85年代の全てのハードの全てのゲームをダウンロードすることができる、これはとても面白いことになります」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

    マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

  2. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

    『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

    【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  4. 「ミニ スーパーファミコン」紹介映像―『スターフォックス2』のプレイシーンがチラリ

  5. 『ARMS』新ファイター「ローラポップ」を発表! 不思議なアクションを映像でいち早く公開

  6. 【8/22更新】「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  10. 『ARMS』8月26日から、誰でも無料で参加できる「夏休みオンライン体験会」を実施!

アクセスランキングをもっと見る