人生にゲームをプラスするメディア

マリオやゼルダよりも期待のDSタイトルとは?

任天堂は先月末にE3に先立つプレスイベントを実施し、ニンテンドーDSの新作タイトルを公開したそうです。もちろん秘密保持契約(NDA)を結んで「ショーの前に記事を書いたら爪を剥がす(IGN DSのCraig氏)」という条件(もちろん冗談ですが)で、どのようなタイトルが明かされたかは不明です。

任天堂 DS
任天堂は先月末にE3に先立つプレスイベントを実施し、ニンテンドーDSの新作タイトルを公開したそうです。もちろん秘密保持契約(NDA)を結んで「ショーの前に記事を書いたら爪を剥がす(IGN DSのCraig氏)」という条件(もちろん冗談ですが)で、どのようなタイトルが明かされたかは不明です。

しかしその中に非常に注目されるゲームが含まれているそうです。IGNのCraig Harris氏はブログの中で、それを体験した様子を写真で紹介しています。「どう表現していいか分からない」という事で今までにないタイプのゲームのようです。またどうやらヘッドホンを付けてのプレイが推奨されるようです。

またWiredのChris Kohler氏は「GameLife」に掲載したE3の任天堂の予測の中で次のような一文を含めています。「『New スーパーマリオブラザーズ』の素晴らしいさをもってしても、展示会場にある最高のDSゲームにはならないでしょう。それは本当に人々を圧倒します。またそれは『ゼルダの伝説』でもありません」とのこと。

果たしてどんなゲームが登場するのでしょうか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  9. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  10. スイッチ新作『NewスーパーマリオブラザーズU デラックス』が2019年1月11日発売決定!

アクセスランキングをもっと見る