人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンとスクウェア・エニックスが提携し、携帯電話向けコンテンツを提供

ゲームビジネス その他

株式会社ポケモンとスクウェア・エニックスは携帯電話向けのコンテンツ開発業務において提携し、ポケモンのキャラクター達が登場するコミュニケーションツール「ポケメ〜ト」のサービスを、ドコモFOMA90Xシリーズ対応アプリコンテンツとして、今夏から開始すると発表しました。

この「ポケメ〜ト」では自分の携帯電話の中に棲むかわいいポケモンをパートナーとして、友達や家族と、メールを使ったおしゃべり(チャット)を簡単に楽しむことができます。ポケモン達は、メールの新着をお知らせしてくれたり、ポケトークという装置を使ってみんなの声を届けてくれるそうです。

対応機種はNTTドコモ900iシリーズ以降のFOMA端末で、提供価格は月額210円の予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  3. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. 第3回「DMM GAMES カンファレンス 2016」開催、前年度実績や今期戦略が明らかに

  6. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  7. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【CEDEC 2013】ゲーム脳から10年以上経た、ゲームをめぐる現在の認知機能研究

  9. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  10. スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

アクセスランキングをもっと見る