人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンとスクウェア・エニックスが提携し、携帯電話向けコンテンツを提供

ゲームビジネス その他

株式会社ポケモンとスクウェア・エニックスは携帯電話向けのコンテンツ開発業務において提携し、ポケモンのキャラクター達が登場するコミュニケーションツール「ポケメ〜ト」のサービスを、ドコモFOMA90Xシリーズ対応アプリコンテンツとして、今夏から開始すると発表しました。

この「ポケメ〜ト」では自分の携帯電話の中に棲むかわいいポケモンをパートナーとして、友達や家族と、メールを使ったおしゃべり(チャット)を簡単に楽しむことができます。ポケモン達は、メールの新着をお知らせしてくれたり、ポケトークという装置を使ってみんなの声を届けてくれるそうです。

対応機種はNTTドコモ900iシリーズ以降のFOMA端末で、提供価格は月額210円の予定です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 関西でも盛り上がるオキュラスコミュニティ 「酔わないコンテンツ」「制作環境」「商用利用」議論は白熱

    関西でも盛り上がるオキュラスコミュニティ 「酔わないコンテンツ」「制作環境」「商用利用」議論は白熱

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. 【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. イメージエポック公式サイトでクリエーターズボイス第二回が公開

アクセスランキングをもっと見る