人生にゲームをプラスするメディア

セガは6年前から知っていた

任天堂 Wii

次のインタビューは6年前にセガがまだドリームキャストを展開するハードメーカーだった頃に英国の業界紙「MCV」に掲載されたインタビューです。セガは未来を予知していたようです。それで?と言われても困りますが。

明らかにセガは私たち以上にドルフィンについて知っています。MCV Magazineとセガオブアメリカ開発担当上級副社長のGreg Thomas氏へのインタビューで、彼はPS2やXboxよりもドルフィン(今ではゲームキューブとして知られている)を大きな脅威と考えていると話しました。

「XBoxがどれだけのポリゴンを出せるのかは興味がありません」Thomas氏は言います「誰が次の素晴らしいゲーム体験を提供できるのか、だけが重要なことです。私たちは良いゲームを作れる自信があり、XboxやPS2は心配していません。誰も私たち以上の白熱のゲームを作れません。私たちが心配するのはドルフィンのセンサーコントローラー(マイクやイヤホンジャックを内臓すると噂される)です。なぜならそれは誰かが別の観点から物事を考えているという例だからです」

私たちは任天堂が「将来のコントローラーのため」に特許を取っていることを知ってます。この技術ではオンラインゲームのプレイヤーが声でコミュニケーションを取る事を容易にするでしょう。VoIPは任天堂のTODOリストに既に入っています。しかし極秘のドルフィンコントローラーに関しては多くが推測です。

もちろんセガの考えは驚きではありません。2つの会社はお互いに注目しています。もちろん他の2社も同じに。この戦略の成功はゲーマーがゲームを求めているか、それともゲーム以上のものを求めているかに依存します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

    『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

  9. 『スマブラSP』でアレンジされて欲しい『スプラトゥーン』楽曲10選

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

アクセスランキングをもっと見る