人生にゲームをプラスするメディア

パルコのクリスマス&年始商戦にマリオが活躍

全国にファションビルを展開するパルコは、2006年冬の「PARCOグランバザール」にマリオを起用すると発表しました。また、クリスマス商戦でもマリオが活躍しています。パルコは「マリオ生誕20周年」のゲームボーイミクロ記念フェイスプレートを制作していてテレビCMでも流れました。

ゲームビジネス その他
全国にファションビルを展開するパルコは、2006年冬の「PARCOグランバザール」にマリオを起用すると発表しました。また、クリスマス商戦でもマリオが活躍しています。パルコは「マリオ生誕20周年」のゲームボーイミクロ記念フェイスプレートを制作していてテレビCMでも流れました。

マリオは袴姿で「PARCOグランバザール」のテレビCMやポスターに登場します。CMは『スーパーマリオブラザーズ』のゲームをモチーフにしたもので、マリオがゲーム画面を進み、ゴールのパルコに到着すると花火が上がるというものになっています。テレビCMは年明けにパルコがある各都市で放映される予定です。

また12月25日までの「PARCO XMAS〜グランバザール」ではサンタクロース姿のマリオが登場します。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

    FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  3. SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

    SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

  4. 韓国は国を挙げてゲーム産業を支援−18兆円の基金を設立

  5. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  6. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  7. メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  8. カプコン人気クリエイターが語る『モンスターハンタークロス』流ゲーム開発術

  9. 【CEDEC 2014】ゲーム業界における起業・・・4人の社長が赤裸々に語った「起業一年目の通信簿」

  10. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

アクセスランキングをもっと見る