人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンがドリームワークスとの提携を拡大

ゲームビジネス その他

アクティビジョンは映画制作会社のドリーム・ワークス・アニメーション・フィルムと結んでいる提携関係を今後も拡大していくことで合意したと発表しました。国内でも幾つかの作品が発売されています。

アクティビジョンはこれまでに『マダガスカル』・『シュレック』・『シャーク・テイル』というドリームワークスが制作した映画に基づくゲームを成功させてきていて、今回の合意で今後公開される「Bee Movie,」・「Kung Fu Panda」・「Rex Havo」・「How to Train Your Dragon」のゲームも制作されることになります。

また現在は『Over the Hedge』(2006年5月)、『シュレック3』(2007年)、『マダガスカル2』(2008年)の開発も進めています。

「アクティビジョンはドリームワークスの制作スタッフとのより緊密化した制作作業が行えることを望んでいます。私達の強い関係は映画に忠実で視覚的にも驚きのアルエンターテイメント経験を提供できることを可能にします」とアクティビジョンの会長兼CEOのMike Griffith氏は述べています。

ゲームは次世代機や携帯ゲーム機などで発売されることになると思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  2. 欧州大陸の中心、オーストリアのゲーム会社が来日会見

    欧州大陸の中心、オーストリアのゲーム会社が来日会見

  3. VR最高のマルチプレイゲーム目指す『EVE: Valkyrie』ローンチトレイラー公開

    VR最高のマルチプレイゲーム目指す『EVE: Valkyrie』ローンチトレイラー公開

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 京都銀行、任天堂株の売却は考えず、配当を原資に貸し出し強化へ

  6. トレーディングカードゲーム市場、1000億円規模を突破 ― 「ヴァンガード」シェア拡大

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 久多良木健氏、サイバーアイ・エンタテインメントを設立して活動再開

  9. マイクロソフトのVR「HoloLens」が本格化!NASAが火星探索を体験できる専用アプリを開発

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る