人生にゲームをプラスするメディア

NOM11月号『おいでよどうぶつの森』『マリオカートDS』特集

ゲームビジネス その他

任天堂ホームページに、任天堂オンラインマガジン(NOM)の11月号が掲載されました。今月は、「ニンテンドーWiFiコネクション」対応ソフトであるDS『おいでよ どうぶつの森』とDS『マリオカートDS』の特集です。プレイレポートと開発スタッフインタビューがあります。

『おいでよ どうぶつの森』では、戸高氏がサウンドディレクターを担当し、50曲以上ある新曲の大半を作曲したそうです。[「ニンテンドーWiFiコネクション」については、人が集まって同じ空間を共有する楽しさを感じてほしい、とのこと。

『マリオカートDS』のインタビューでは、岩田社長とWiFiプレイをする際に、誰も手を抜いてプレイしなかったので、岩田社長が「誰も接待プレイをしてくれなかった・・・」と嘆いていた、といった面白い裏話も披露されています。
《OKOK》

編集部おすすめの記事