人生にゲームをプラスするメディア

英国のパブリッシャーSCiにEAとミッドウェイ等が買収交渉

ゲームビジネス その他

英国最大のパブリッシャーであるSCiエンターテインメントは、エレクトロニック・アーツ、ミッドウェイ・ゲームス、及び投資会社のApaxパートナーの3陣営との間で買収交渉を行っている事を明らかにしました。SCiの取締役会は「成否は分からないが、3社と交渉を行っている」とのコメントを出しました。

ロイターの報道によれば現在のところ交渉ではミッドウェイが優位に立っているようです。しかしEAが欧州地域での販売を強化しようと考えていれば逆転は容易かもしれません。

SCi株を10%保有するArtemis Investment ManagementのファンドマネージャーであるJohn Dodd氏は「我々はSCiの決定に従うでしょう。(CEOの)Cavanaghは恐らく米国のビッグプレイヤーと共に成長するのが望ましいと判断すると思います」と述べています。

対するミッドウェイは次世代機に向けて開発体制の強化が重要だとして昨年から今年にかけて、Pitbull Syndicate、Adelaide、Ratbag Games、Paradox Development、Inevitable Entertainment、Surreal Softwareといった開発スタジオを次々に買収しています。

SCiは5ヶ月前に同じく英国のパブリッシャーであるアイドス・インタラクティブを買収したばかりでした。この報道を受けて同社の株は33%も上昇しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

    2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  2. 【DEVELOPER'S TALK】PSPで最高の表現を追及したProject Soulが送る最新作『ソウルキャリバー Broken Destiny』開発秘話

    【DEVELOPER'S TALK】PSPで最高の表現を追及したProject Soulが送る最新作『ソウルキャリバー Broken Destiny』開発秘話

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  5. ハドソンに爆破予告で29歳男性が逮捕―『桃鉄』の要望聞き入れられず

  6. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  7. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  8. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  9. ゲーム市場拡大のためにレーティング制度の変革が必要・・・EA社長が語る

  10. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

アクセスランキングをもっと見る