人生にゲームをプラスするメディア

スティングがタクティカルRPG『ユグドラ・ユニオン』を発表

任天堂 GBA

スティングはゲームボーイアドバンス向けにファンタジー・タクティカルRPG『ユグドラ・ユニオン』を2006年春に発売します。「タクティクスカード」を使った戦略的なバトルが特徴です。今年発売された『Riviera 〜約束の地リヴィエラ〜』に続くオリジナルRPGです。

舞台は大陸世界の中央に位置するファンタジニア王国。長年に渡って平和を保ってきた王国は、近年急激に勢力を伸ばしてきた、新生ブロンキア帝国の若き皇帝ガルカーサを前になす術も無く・・・。唯一生き延びた一人の少女の手には聖剣「グラン・センチュリオ」が。ユグドラ=ユリル=アルトワルツは辺境の地で出合った少年・盗賊王ミラノと共に祖国解放の戦いを始めます。

本日付の日経新聞によれば『ユグドラ・ユニオン』は、東北新社とスティングの親会社のTYOが設立するファンド「TTSコンテンツ・パートナーズ」から2500万円の出資を受けて開発が進められているそうです(総開発費は5000万円)。国内外で7万本以上の販売を見込んでいるそうです。TTSでは数千万〜数億規模の投資案件を発掘していくとのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

    【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  4. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  5. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  6. 『ロストスフィア』10月12日発売決定! スイッチ/PS4版の特典情報も

  7. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  8. 『聖剣伝説コレクション』LINE公式スタンプが登場、大砲に飛ばされる姿やターバンを巻いた商人など、シリーズファンなら思わずニヤリ?

  9. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  10. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

アクセスランキングをもっと見る