人生にゲームをプラスするメディア

『エレクトロプランクトン』が2005年度グッドデザイン賞を受賞

任天堂 DS

メディアクリエイターの岩井俊雄氏が作った音と光で遊ぶ21世紀のデジタルオモチャ『エレクトロプランクトン』が、「2005年度グッドデザイン賞」のコミュニケーションデザイン部門に選ばれました。『エレクトロプランクトン』はニンテンドーDSで任天堂から4月7日に発売されました。

岩井氏は「『エレクトロプランクトン』は、ゲームではありません。でも、ゲームのように楽しい、いわば音と光で遊ぶ21世紀のデジタルオモチャです。『エレクトロプランクトン』たちと、気持ちよくてかっこいいあなただけの新しい遊びを見つけてください」と受賞についてコメントしています。

『エレクトロプランクトン』はタッチペンで軌跡を描いたりマイクに声を吹き込んだりすることで様々な音と光の描く世界を鑑賞することのできるソフトです。ゲームではない、かなり人を選ぶソフトではありますが一度体験してみても損はないでしょう。たまに起動してみると心地よい音を楽しめますよ。

ただこのグッドデザイン賞という賞自体は受賞社が598社、受賞作品が1158にも登ることから分かるようにそれほど権威のある賞ではありません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

    【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  4. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  5. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  6. 『ロストスフィア』10月12日発売決定! スイッチ/PS4版の特典情報も

  7. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  8. 『聖剣伝説コレクション』LINE公式スタンプが登場、大砲に飛ばされる姿やターバンを巻いた商人など、シリーズファンなら思わずニヤリ?

  9. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  10. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

アクセスランキングをもっと見る