人生にゲームをプラスするメディア

『エレクトロプランクトン』が2005年度グッドデザイン賞を受賞

メディアクリエイターの岩井俊雄氏が作った音と光で遊ぶ21世紀のデジタルオモチャ『エレクトロプランクトン』が、「2005年度グッドデザイン賞」のコミュニケーションデザイン部門に選ばれました。『エレクトロプランクトン』はニンテンドーDSで任天堂から4月7日に発売されました。

任天堂 DS
メディアクリエイターの岩井俊雄氏が作った音と光で遊ぶ21世紀のデジタルオモチャ『エレクトロプランクトン』が、「2005年度グッドデザイン賞」のコミュニケーションデザイン部門に選ばれました。『エレクトロプランクトン』はニンテンドーDSで任天堂から4月7日に発売されました。

岩井氏は「『エレクトロプランクトン』は、ゲームではありません。でも、ゲームのように楽しい、いわば音と光で遊ぶ21世紀のデジタルオモチャです。『エレクトロプランクトン』たちと、気持ちよくてかっこいいあなただけの新しい遊びを見つけてください」と受賞についてコメントしています。

『エレクトロプランクトン』はタッチペンで軌跡を描いたりマイクに声を吹き込んだりすることで様々な音と光の描く世界を鑑賞することのできるソフトです。ゲームではない、かなり人を選ぶソフトではありますが一度体験してみても損はないでしょう。たまに起動してみると心地よい音を楽しめますよ。

ただこのグッドデザイン賞という賞自体は受賞社が598社、受賞作品が1158にも登ることから分かるようにそれほど権威のある賞ではありません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  10. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

アクセスランキングをもっと見る