人生にゲームをプラスするメディア

京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

ゲームビジネス その他

京都新聞や共同通信によれば22日、任天堂で9月分の給与が二重に振り込まれるミスがあったそうです。従業員2200人への給与5億4000万円が二重に振り込まれ、完了後にミスに気付いて取り消し処理を行い、同日中に全額を回収したとのことです。

任天堂の給与振り込み契約をしている京都銀行によれば、ミスがあったのは9月分給与で22日朝に処理を行ったものです。任天堂側が20日に送った振込みデータに一部ミスがあり、訂正したものを再度送ったようですが、これが両方処理されてしまったとのこと。京都銀行では任天堂の了解を得て取り消し処理を行ったそうです。

任天堂によれば午前中に社内インターネットでこれについての説明を行ったそうです。京都銀行は「双方に連絡ミスがあって、このような事態になった。今後このようなことが起こらないようにしたい」と話しています。

5億4000万円を2200人で割ると、なんだ思ったより少ないじゃないかと思われる方もおられるでしょうが、任天堂の単独の従業員数は1300名程度なので、2200人にはパートやアルバイトなども含まれているものと考えられます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

    VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

  4. バンダイナムコ石川社長、年頭所感“IP戦略拡大”と“課題は海外事業”

  5. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  6. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. 【東日本大地震】アミューズメント施設の閉店、営業時間短縮について

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る