人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ、DS『ゼノサーガ1・2』とGC『バテン・カイトス2』を発表

ゲームビジネス その他

ナムコは、ニンテンドーDS向けソフト『ゼノサーガ1・2』と、ゲームキューブ向けソフト『バテン・カイトス2 〜始まりの翼と神々の嗣子〜』を発売する、と発表しました。

DS『ゼノサーガ1・2』は、PS2用ソフト『ゼノサーガ エピソード1』と『ゼノサーガ エピソード2』の2つのゲームを1つにまとめ、再構成したものです。公式サイトによれば、未出エピソードやオリジナルの展開も盛り込み、新キャラクターも登場する、とのこと。タッチペンを使ったミニゲームもあるそうです。東京ゲームショウにはムービーが出展されていました。謎の物体ゾハルを軸とした一大宇宙叙事詩がニンテンドーDSで展開します。発売日は未定です。

GC『バテン・カイトス2 〜始まりの翼と神々の嗣子〜』は、2003年に発売されたGC『バテン・カイトス』の続編。舞台は、前作の20年前とのこと。こちらも東京ゲームショウにムービーが出展されており、それを見た限りでは、おなじみのマグナスバトルや、背景動画による美しいグラフィックのフィールドは健在のようでした。ムービーには、モノリスソフトとトライクレッシェンドのロゴが出てきましたので、恐らく前作に引き続きこの2社が開発を担当しているものと思われます。販売は任天堂が担当します。発売は12月予定です。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  4. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  7. 【CEDEC 2011】Unity、日本法人Unity Technologies Japanを設立

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  10. ND CUBE、元ハドソンを中心に『Wii Party』を開発

アクセスランキングをもっと見る