人生にゲームをプラスするメディア

MARIO.TVにてマリオ20周年記念Tシャツのデザインが公開

ゲームビジネス その他

予告されていたように、MARIO.TVにて各界の著名人やゲームクリエイターがマリオ誕生20周年を祝って作ったTシャツのデザインが公開されました。それぞれ近日販売開始予定で、収益はボランティア団体に寄付されるとのことです。

現在参加しているのはゲームクリエイターでは、『ドシン』の飯田 和敏氏、『シーマン』の斉藤由多加氏、『ソニック』の中裕司氏、『ちびロボ』の西健一氏、ゲームチューニングを専門とする猿楽庁の橋本徹氏、作家の長嶋有氏、漫画家の柴田亜美氏、そしてマリオの生みの親である宮本茂氏の8人です。

「デザインは今のところこの6点」(8点あるように見えますが・・・)とのことなので、今後も追加があるかもしれませんね。お気に入りのデザインはありましたでしょうか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

    ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

  2. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

    サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 充電池「エネループ」の累計出荷数量が8000万個突破

  5. 【CEDEC 2010】老舗ゲームメーカーの人材育成とは、セガの場合

  6. 【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

  7. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る