人生にゲームをプラスするメディア

究極のハード?「NINTENDO ON」のムービーと画像が登場

誰が作ったのかは不明ですが「NINTENDO ON」という新ハードを紹介するムービーがインターネットの掲示板等で出回っています。今まで何度も出てきたイラスト等とは別次元の気合の入った物なので紹介します。

ゲームビジネス その他
誰が作ったのかは不明ですが「NINTENDO ON」という新ハードを紹介するムービーがインターネットの掲示板等で出回っています。今まで何度も出てきたイラスト等とは別次元の気合の入った物なので紹介します。

約6分間の「NINTENDO ON」のムービーでは、バーチャルボーイを進化させたようなシステムが描かれています。本体と頭に装着する部分は別々に分かれており、周囲の状況を取り込むカメラやサラウンディングサウンドを実現する複数のスピーカーが付けられています。

『メトロイドプライム』や『スーパーマリオ64』のようなゲームが示されています。

このムービー、もちろん本物ではないでしょうが、将来はこのようなゲームが遊べる日が来るかもしれません。この映像に登場するマリオや「NINTENDO ON」のロゴのスクリーンショットもあります(下のリンクを参照)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

    今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

  3. 中国政府、試験的に「ゲーム機禁止令」を解除 ― 外資系エンタメ企業の設立も緩和

    中国政府、試験的に「ゲーム機禁止令」を解除 ― 外資系エンタメ企業の設立も緩和

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 待たれるクロスバイの拡大、ゲームをより楽しむための環境整備への道のりの現状を探る

  6. 【OGC2012】mixiで始まった「mixiゲーム」の現状とヒットタイトルの育て方

  7. マーベラス、平成27年3月期第2四半期決算を発表 ― 『閃乱カグラ2』『幕末Rock 超魂』『禁忌のマグナ』が計画未到達

  8. 置き去りにしないでくれ!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第28回

  9. 国際学生バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)決勝大会の出展作品を徹底リポート

  10. GREE号、後悔のない航海を!!!・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第26回

アクセスランキングをもっと見る