人生にゲームをプラスするメディア

今年もNOA公式でE3会場の中継が

ゲームビジネス その他

来週の水曜日に開幕するE3ですが、今年も任天堂オブアメリカの公式サイトNintendo.comでは最新記事の掲載や任天堂ブース内に設置されたウェブカメラの様子の紹介が行われるそうです。以下はサイトのニュースです(日付は現地時間です、時差は+15時間かな)。

E3 2005は5月18日〜20日にカリフォルニア州のロサンゼルス コンベンションセンターにて開催されます。任天堂は5月17日(火曜日)の「見逃すことの出来ない」プレスイベントから動き出すでしょう。翌日から開幕するE3は業界関係者のみのイベントです、つまり、あなたがゲーム業界で働いていないのであれば、Nintendo.comでニュースを待たなくてはならないでしょう。私達は任天堂ブース内の最新の熱いゲームの完璧な特集を提供し、あなたはウェブカメラで会場の動きを知ることができます。

私達の記事は5月17日(火曜日)に始まり、このとき私達は直前のプレスイベントで発表された任天堂のキープロダクトについて伝えるでしょう。ここで待ってください、最新の『ゼルダの伝説』の発表を、携帯ゲーム機―ニンテンドーDSとGBAのニュースを、そして「ニンテンドーレボリューション」の最初の言葉を。5月18日(水曜日)には、私達のパートナー達(レボのサードパーティ?)の情報も載せるでしょう。私達はまた、ショーフロアからのレポートや開発者のインタビューなどたくさんのものを提供します。

何も見逃さないでください。Nintendo.comの完璧なE3特集を楽しみにしておいてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  7. ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合

  8. 【CEDEC 2014】「野生の研究者」のパワーで社会を変える!ニコニコ学会βがめざすも

  9. WSJの選ぶアジア企業、任天堂が日本のトップに

  10. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

アクセスランキングをもっと見る