人生にゲームをプラスするメディア

任天堂プレスカンファレンスのオンライン登録画面

ゲームビジネス その他

IGNにて「A Nintendo Fan's Guide to E3 2005(任天堂ファンの為のE3 2005ガイド)」という記事が掲載されています。あと二週間に迫ったE3は世界最大のゲーム見本市で、年内に発売される注目タイトルの多くが一同に介し、特に今年は5年に一度のハード移行期ということでより大きな注目を集めています。

その記事の中に、E3開幕の前日に開催される任天堂のプレスカンファレンスの登録画面のスナップショットが掲載されています。こちら。参加するプレスはここから事前登録をします。

さて今年のE3の任天堂ブースの目玉は『ゼルダの伝説』です。プレイアブルで5つ程度のステージが遊べるのではないかとIGNは予測しています。次世代ゲーム機「レボリューション」は遊べる可能性は低いですが、カンファレンスで詳細と映像が公開されるのではないでしょうか。また、ニンテンドーDSも注目です。カンファレンスではオンラインの実演がされると予測されます。

任天堂のプレスカンファレンスは日本時間18日の午前1時からです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  2. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

    「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  3. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  4. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  5. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. マジコンの輸入、財務省が禁止方針へ

アクセスランキングをもっと見る