人生にゲームをプラスするメディア

米トイザラスが投資企業連合に身売り

ゲームビジネス その他

ロイターなどが伝えるところによれば、米国の大手玩具チェーン・トイザラスが投資企業のKohlberg Kravis Roberts & Co.とBain Capitalの連合に57億ドル(約6000億円)で身売りする方向で交渉が進んでいるそうです。

トイザラスを巡っては、Cerberus Capitalも興味を示していて、先週この会社が巨額の資金を提示したのを受けて、Kohlberg Kravis Roberts & Co.とBain Capitalは単独での買収を諦めて連合を組んだようです。現在はこのグループが有利に進めているとのことです。

トイザラスは米国に700店舗の巨大店舗を構える巨大玩具小売チェーンで、日本にも多くの店舗があります(日本トイザラスには出資比率47%)。しかし、ウォルマートや競合他社の攻勢に押され、業績不振に陥り、昨年夏にも玩具部門のみを他社に売却する案が浮上していました。

買収金額は現在の時価総額・52億ドルに10%のプレミアを加算したもの。グループは、直ちに競争の厳しい玩具専門店を閉鎖して、ベイビーザラスと海外店舗に専念することはない、としています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  3. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  4. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  5. 第3回「DMM GAMES カンファレンス 2016」開催、前年度実績や今期戦略が明らかに

  6. 【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

  7. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  8. 【CEDEC 2012】静的解析ツールがバグを潰し、新人を育てる

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

アクセスランキングをもっと見る