人生にゲームをプラスするメディア

ナムコが社長交代、新社長に石村繁一氏

ゲームビジネス その他

ナムコは、社長の?木九四郎氏が副会長に退き、社長兼経営戦略本部長に取締役CXカンパニープレジデントの石村繁一氏を昇格させる人事を発表しました。2001年から始めた構造改革を経て、更なる成長戦略を描くための人事刷新だとしています。

石村氏はナムコに入社後、技術畑を歩み、83年に開発一部長として『パックマン』などをファミコンで発売し事業を軌道に乗せ、93年には常務研究担当としてプレイステーション『リッジレーサー』を発売しました。99年からは携帯向けコンテンツを手掛け、成長させました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  4. 任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  7. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  8. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  9. 【CEDEC 2014】飛び出す絵本のアドベンチャーゲーム『Tengami』の制作プロセス

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る