人生にゲームをプラスするメディア

Taipei Game Show 2005に博優公司がDSを出展

GAMEWATCHやGAME NEWS NETWORKによれば2月24日〜28日に台湾の「世界貿易中心」で開催されたTaipei Game Show 2005(台北電玩展)にて、台湾で任天堂の総代理店を務める博優公司と問屋の金飛象限公司が共同でニンテンドーDSの展示を行ったそうです。

任天堂 DS
GAMEWATCHやGAME NEWS NETWORKによれば2月24日〜28日に台湾の「世界貿易中心」で開催されたTaipei Game Show 2005(台北電玩展)にて、台湾で任天堂の総代理店を務める博優公司と問屋の金飛象限公司が共同でニンテンドーDSの展示を行ったそうです。

出展されたのは『さわるメイドインワリオ』と『キャッチ!タッチ!ヨッシー!』で、試遊台はTouch!DSなどで使われたものを日本から空輸した使用したようです。台湾では昨年12月13日にDSが発売されています。本体はローカライズが施されていますが、ソフトは中国語のものはありません。

博優公司によれば、中国語のソフトは無いにも関わらず中国語圏での売上は増加していて、GBAは10万台を突破したそうです。現在は台北近辺との業者とは良い関係を築けたが、台湾中南部では海賊版も活発なので業者に働きかけを強めているところだそうです。

博優公司はこれまでTaipei Game Showへの出展は断ってきたそうですが、今回は金飛象限公司との協力で初めて展示を行いました。博優公司は「今後のアジア戦略は変化していくかもしれませんね」とも話しているとのことで、今後が楽しみです。

台湾には任天堂の子会社として任天堂溥天股紛(実際にはにんべん)有限公司と、総代理店として博優公司があるようです。別会社だと思いますが、よく分かりません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  3. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  4. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  10. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

アクセスランキングをもっと見る