人生にゲームをプラスするメディア

Taipei Game Show 2005に博優公司がDSを出展

GAMEWATCHやGAME NEWS NETWORKによれば2月24日〜28日に台湾の「世界貿易中心」で開催されたTaipei Game Show 2005(台北電玩展)にて、台湾で任天堂の総代理店を務める博優公司と問屋の金飛象限公司が共同でニンテンドーDSの展示を行ったそうです。

任天堂 DS
GAMEWATCHやGAME NEWS NETWORKによれば2月24日〜28日に台湾の「世界貿易中心」で開催されたTaipei Game Show 2005(台北電玩展)にて、台湾で任天堂の総代理店を務める博優公司と問屋の金飛象限公司が共同でニンテンドーDSの展示を行ったそうです。

出展されたのは『さわるメイドインワリオ』と『キャッチ!タッチ!ヨッシー!』で、試遊台はTouch!DSなどで使われたものを日本から空輸した使用したようです。台湾では昨年12月13日にDSが発売されています。本体はローカライズが施されていますが、ソフトは中国語のものはありません。

博優公司によれば、中国語のソフトは無いにも関わらず中国語圏での売上は増加していて、GBAは10万台を突破したそうです。現在は台北近辺との業者とは良い関係を築けたが、台湾中南部では海賊版も活発なので業者に働きかけを強めているところだそうです。

博優公司はこれまでTaipei Game Showへの出展は断ってきたそうですが、今回は金飛象限公司との協力で初めて展示を行いました。博優公司は「今後のアジア戦略は変化していくかもしれませんね」とも話しているとのことで、今後が楽しみです。

台湾には任天堂の子会社として任天堂溥天股紛(実際にはにんべん)有限公司と、総代理店として博優公司があるようです。別会社だと思いますが、よく分かりません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

    『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』「Plutinum Cup 5th」にて精鋭8チームが激突!世界レベルの攻防を一挙まとめてお届け

  9. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

  10. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

アクセスランキングをもっと見る