人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイ、DS向けに『スプリンターセル』・『キングコング』発表

任天堂 DS

ユービーアイソフトは欧州でニンテンドーDS向けに『スプリンターセル カオスセオリー』、『キングコング』、『スターウォーズ: レベンジ・オブ・シス』を発表しました。同時にハドソンの『ボンバーマンDS』の海外での販売権を獲得したことも明らかにしました。

『スプリンターセル カオスセオリー』は3月にゲームキューブなどで発売される作品で、DS版は今年後半の発売となります。FPSはDSに向いたジャンルなのでこれは嬉しいところです。

『キングコング』は今年12月14日にユニバーサルピクチャーズが全米公開予定のPeter Jackson監督(「LOTRトリロジー」)がリメイクする映画「キングコング」に基づいたものです。発売は2005年のホリデーシーズンの予定です。

『スターウォーズ: レベンジ・オブ・シス』は先月末のパリでのプレスカンファレンスにてユービーアイソフトのYves Guillemot氏が開発を明らかにした作品です。発売時期は未定。

Yves Guillemot会長兼CEOは「私達がニンテンドーDSを全面的にサポートするのは何本もの同時発売タイトルが予定されていることからも明白です。私達はどんな記者からも期待される様々なラインナップを提供できることを誇りに思います。レース、アクション、ステルス、是非とも味わうべきゲーム達です」とコメントしています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  3. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  6. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  8. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  9. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  10. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

アクセスランキングをもっと見る