人生にゲームをプラスするメディア

FOX「ファミリーガイ」がゲームに

米国で人気のあるアニメーションコメディー作品「ファミリーガイ(Family Guy)」をテイク・ツーが「2K Games」ブランドでゲーム化することが明らかになりました。「ファミリーガイ」はFOXチャンネルで放映されているもので、風刺の効いたコメディとして人気でエミー賞も受賞しています。

ゲームビジネス その他
米国で人気のあるアニメーションコメディー作品「ファミリーガイ(Family Guy)」をテイク・ツーが「2K Games」ブランドでゲーム化することが明らかになりました。「ファミリーガイ」はFOXチャンネルで放映されているもので、風刺の効いたコメディとして人気でエミー賞も受賞しています。

20世紀フォックスとテイク・ツーの契約では「ファミリーガイ」を題材にした最初のゲームが家庭用ゲーム機とPCの両方で2006年に発売される予定です。ゲームはサードパーソンアクションで、Stewie、Brian、Peterなどといった作品のキャラクター達を使って遊ぶ事になります。

FOXのライセンシング&マーチャンダイジングのPeter Byrne氏は「テイク・ツーは『ファミリーガイ』のユーザー層にとても大きな経験があります。私達は彼らとのコラボレーションで、グリフィン一家をゲームコミュニティに招待することにとても興奮しています」と述べています。

ゲームが発売される機種などは未定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

    【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

  3. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

    【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  4. 米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

  5. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  6. DeNAはエンジニアが働きやすい!? 人材採用にみる同社の社風とは

  7. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  8. 優れたゲーム開発会社を表彰するDevelop Awardが発表に

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る