人生にゲームをプラスするメディア

FOX「ファミリーガイ」がゲームに

米国で人気のあるアニメーションコメディー作品「ファミリーガイ(Family Guy)」をテイク・ツーが「2K Games」ブランドでゲーム化することが明らかになりました。「ファミリーガイ」はFOXチャンネルで放映されているもので、風刺の効いたコメディとして人気でエミー賞も受賞しています。

ゲームビジネス その他
米国で人気のあるアニメーションコメディー作品「ファミリーガイ(Family Guy)」をテイク・ツーが「2K Games」ブランドでゲーム化することが明らかになりました。「ファミリーガイ」はFOXチャンネルで放映されているもので、風刺の効いたコメディとして人気でエミー賞も受賞しています。

20世紀フォックスとテイク・ツーの契約では「ファミリーガイ」を題材にした最初のゲームが家庭用ゲーム機とPCの両方で2006年に発売される予定です。ゲームはサードパーソンアクションで、Stewie、Brian、Peterなどといった作品のキャラクター達を使って遊ぶ事になります。

FOXのライセンシング&マーチャンダイジングのPeter Byrne氏は「テイク・ツーは『ファミリーガイ』のユーザー層にとても大きな経験があります。私達は彼らとのコラボレーションで、グリフィン一家をゲームコミュニティに招待することにとても興奮しています」と述べています。

ゲームが発売される機種などは未定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得

    セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得

  2. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

    ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  3. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

    『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

  7. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

  8. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  9. アトラスなどを抱えるインデックスに粉飾決算容疑、証券取引等監視委員会が強制調査に入る

  10. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

アクセスランキングをもっと見る