人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』初日売上は11万7000本、27日初日速報

ゲームビジネス その他

忍之閻魔帳によれば27日に発売された『バイオハザード4』の初日売上は11万7000本(消化率予測は63%)となったそうです。出荷本数は約20万本と見られ、順調なスタートを切ったと言えるのではないでしょうか。GCユーザーならば買わないのは勿体無いと言えるくらいの作品になっており、どれだけ数字を伸ばすか注目したいですね。

同日に発売されたニンテンドーDSの『キャッチ!タッチ!ヨッシー!』は推定販売本数2万3000本、消化率は18%でした。少々低い数字ですが、昨年末に発売された『ヨッシーの万有引力』も低い初動からじわじわと数字を伸ばして10万本を突破していますので、これからの伸びに期待できるでしょう。

GBAで発売された『探偵 神宮寺三郎 白い影の少女』は6200本、『三國志英傑伝』は1400本、『三國志孔明伝』は850本でした。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

    「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  4. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  5. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  6. 【CEDEC 2014】バンクーバーで新しい才能を探す、バンダイナムコスタジオのチャレンジ

  7. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  8. 「PS VR」今後の供給体制についてSIE盛田プレジデントがコメント

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

アクセスランキングをもっと見る