人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』北米で一歩先に発売

任天堂 GC

カプコンUSAは北米で『バイオハザード4』を2005年1月11日に発売しました。国内では1月27日の発売予定で、一歩先の発売ということになります。価格は49.99ドルでESRBレーティングはMature(大人向け)となっています。

既に体験版では高い評価が寄せられているこの作品ですが、製品版でもそれは変わらないようで、GameSpotのスタッフレビューでは9.6点、IGNでは9.8点とほぼ満点の評価を得ています。長い開発期間を掛けて拘りぬかれた作品で出来には何の心配も無さそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

    あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

    『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

  3. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』「夜刀神」と「竜穿」で激戦に臨む『FE if』カムイ、男女の選択も可能

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  7. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る