人生にゲームをプラスするメディア

「ゲーマーも普通の人」ESAが調査結果を発表

ゲームビジネス その他

日本のCESAに該当する米国の業界団体ESA(The Entertainment Software Association)は「アメリカのゲーマーへの神話を打ち破る」調査結果を発表しました。調査はゲーマーも一般の人と変わらない普通の人だとしています。

調査したPeter D. Hart Research Associatesは「週に6.8時間ゲームして遊ぶユーザーは、23.4時間を別の趣味などの活動に使っている、11時間以上遊ぶユーザーは34.5時間を別のことに使う」と言います。ここで言うその他の活動とはボランティア、読書、宗教などがあります。

ESA代表のDouglas Lowenstein氏は「ゲーマーはどこにでも居る、普通の人です。彼らはあなたの友達、隣人、同僚、親戚、子供です。確かにゲーマーを描く人は彼らを自分の世界に閉じこもった人として描くが、彼らは他の活動やインタラクティブな遊びをバランス良く生活に織り交ぜて楽しんでいる人たちなのです」と述べています。

調査によって次のような数値が得られたそうです。

・45%が5.4時間をボランティアに使う
・61%が月に数時間宗教に使う
・93%が読書をする
・62%がコンサートや博物館や劇場などの文化的なイベントに参加する
・50%が絵を描いたりや文章を書いたり歌を聴いたりする
・94%が最新の出来事を追っている
・78%が選挙で投票する

但し、この調査は大人のゲーマー802人を対象としたものだそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. Oculus、VR技術巡る裁判でZeniMaxに5億ドルの賠償金支払いへ【UPDATE】

  6. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  9. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  10. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

アクセスランキングをもっと見る