人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSの国内出荷が100万台を突破、米国でも100万台超(2)

任天堂 DS

任天堂は16日の段階でニンテンドーDSの国内出荷台数が100万台を突破したことを明らかにしました。米国でも販売台数が100万台を突破したそうです。年内の出荷予定は日米それぞれで140万台ずつ計280万台となっています。

販売台数でもクリスマスイブの24日ごろには100万台を突破する見込みだとのことです。半月で100万台出荷ということは生産は大分順調に行っているようですね。

任天堂オブヨーロッパ欧州マーケティング担当ディレクターのJim Merrick氏は「日本と米国でのニンテンドーDSの発売はとても大きな成功を収め、このハードはマストハブアイテムになりました。私たちは欧州でも同様の成功を期待しています。私たちの氏名は新しいゲームの道を開拓し、革新的で楽しい体験を提供することで、DSでこれを実行できたと思います。」とコメントしています。

EAヨーロッパの上級副社長マネージングディレクターのGerhard Florin氏は「EAは家の外で遊ぶゲームの需要が高まっていることを理解しています。ニンテンドーDSは新しい携帯型を遊びたい人にとって素晴らしい選択です。私たちのゲームは新しいハードの例えばタッチスクリーンといったユニークな特徴を生かすように作られています。EAと任天堂がコラボレーションすることは自然な道です。また私たちは来年欧州で発売される際のメジャーなパートナーとなれることをとてもうれしく思います」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. USJの任天堂エリア名は「SUPER NINTENDO WORLD」に!オープンは“東京オリンピック開催より前”予定

  7. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  8. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLC第2弾「英傑たちの詩」ムービーシーンをブログで公開! Japan Expoの模様もお届け

  10. 【TGS2015】欧米の魔法少女2Dアクション『シャンティ』ついに日本上陸!開発者に魅力を訊いた

アクセスランキングをもっと見る