人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイが「Revolution」とDSについてコメント

ユービーアイソフトの社長兼CEOのBrian Farrell氏は今朝ニューヨークで開催された証券会社主催の説明会「UBS's 32nd Annual Media Week Conference」にてプレゼンテーションや様々な質問に答えました。次世代機「Revolution」とDSに関する部分を紹介します。

ゲームビジネス その他
ユービーアイソフトの社長兼CEOのBrian Farrell氏は今朝ニューヨークで開催された証券会社主催の説明会「UBS's 32nd Annual Media Week Conference」にてプレゼンテーションや様々な質問に答えました。次世代機「Revolution」とDSに関する部分を紹介します。

任天堂の「Revolution」を始めとする次世代機のタイムラインについては「私達は2005年中に1つ、翌年に2つ発売されるに賭けます。私達は任天堂の次のプロダクト、Revolutionについても多くを聞き始めています。発売は2006年でしょう」。

携帯ゲーム機に関しては「PSPは16歳かその上くらいがターゲットでしょう。PSPではMXやWWEなどのコアなフランチャイズを投入するでしょう。DSは16歳より下の世代がターゲットです。インクレディブルやSpongeBobなど、私達の大衆を対象にしたキータイトルは全てDSとGBAで発売されるでしょう。私達はソニーはハイエンドなマーケットで勝利し、任天堂が今まで勝利してきたマーケットで勝利するだろうと思います」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

    『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  3. 『ガルパ』開発・運営の「Craft Egg」がヒューマンアカデミー秋葉原校に! 企画やシナリオ、キャラデザなどの制作秘話を披露

    『ガルパ』開発・運営の「Craft Egg」がヒューマンアカデミー秋葉原校に! 企画やシナリオ、キャラデザなどの制作秘話を披露

  4. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  5. タカラトミーの「人生ゲーム」、婚活イベントで“リアル版”を展開!出雲市、ツヴァイとの合同プロジェクト

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  7. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  8. グリーンピース、今度は任天堂を0.3点と採点―「グリーンエレクトロニックガイド」

  9. 今週発売の新作ゲーム『F1 2018』『アトリエ アーランドの錬金術士1・2・3 DX』『STEINS;GATE ELITE』他

  10. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

アクセスランキングをもっと見る