人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がThe Gen Con So Calに出展

任天堂オブアメリカは12月2日から5日までアナハイム・コンベンション・センターで開催されるThe Gen Con So Calに出展することを明らかにしました。もちろんニンテンドーDSも体験できます。

ゲームビジネス その他
任天堂オブアメリカは12月2日から5日までアナハイム・コンベンション・センターで開催されるThe Gen Con So Calに出展することを明らかにしました。もちろんニンテンドーDSも体験できます。

出展が予定されているのは以下のタイトルです。

・ピクトチャット (DS)
・スパイダーマン2 (DS)
・マッデンNFL2005 (DS)
・メトロイドプライム2 エコーズ (GC)
・バイオハザード4 (GC)
・ファイナルファンタジーI&II Down of Sowls (GBA)
・ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし (GBA)

ゲームボーイアドバンスSPなどが当たるプレゼントなども実施されます。

The Gen Con So Calは毎年開催される西海岸最大のゲームショウです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

    Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

  2. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  3. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

    【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. PSVitaでより楽しめるようになった人気テニスシリーズ最新作『パワースマッシュ4』

  6. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  7. 【プレイレビュー】第二次世界大戦を題材にしたミリタリーシューター『スナイパーエリートV2』

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 「Modチップは危険、使わないで」欧州任天堂

アクセスランキングをもっと見る