人生にゲームをプラスするメディア

岩田聡氏がDSの勝算や次世代機についてコメント

ゲームビジネス その他

11月19日の日経産業新聞に任天堂の岩田聡社長へのインタビューが掲載されています。インタビューではニンテンドーDSの勝算などが語られています。

まずニンテンドーDSの予約受付開始に伴う反応について、岩田氏は特にインターネットでは枠が埋まったと聞いていて、受注も11月上旬時点で200万台を突破したと話しています。年内出荷は100万台を少し超える程度で、中国での生産委託先を1箇所増やす準備に着手したそうです。

新たな層を取り込む施策については、UTADAを取り上げたCMを挙げて、最初からゲームを大写しにするのではなく、ゲームを楽しんでいる様子を写すことで、関心のなかった人にも「なんだかわからないけど面白そう」と興味を持ってもらうようにした、と説明しています。

GBAとDSの棲み分け策については、「日本の消費者は新しい物に飛びつく傾向があるが、米国では所得によって購買する価格層がはっきり分かれる」としています。つまり日本では棲み分けできないって事ですか。

次世代機でDSのように新手法を取り入れるか、という問いには「DSでは、ハード・ソフト一体型企業の強みを出せたと思う。開発中なので詳しいことはいえないが、従来の延長線上でないゲームにすることは確かだ」としました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  3. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る