人生にゲームをプラスするメディア

「CodeWarrior NINTENDO DS」インタビュー

任天堂 DS

NintendoDS ADVANCEDにニンテンドーDS向け開発ツールスイート「CodeWarrior Development Studio for NINTENDO DS」を開発するメトロワークスのゲームプラットフォームにおけるマーケティングディレクターのRoger Edgar氏へのインタビューが掲載されています。

メトロワークスと任天堂の付き合いは長く、最初にゲーム市場の表舞台に立ったのも1996年にNINTENDO 64用の「CodeWarrior」を開発してからだそうです。

「CodeWarrior Development Studio for NINTENDO DS」の開発は他の機種向けのもの比べてそう困難では無かったそうですが、DSの特徴でもあるARM 7とARM 9のマルチコアのデバッガーを開発するのは大変だったそうです。

Edgar氏は少し前に開発者向けのカンファレンスでDS向けに開発しているクリエイターと話す機会があったそうですが「彼らが頭の中で描いているアイデアの数々を聞くのは非常に楽しかった」と話しています。氏は様々な機能が利用できること、初めて無線通信が標準機能としてサポートされたことに期待しているそうです。

「無線機能が標準で装備されていて、更に最初から直ぐに利用できるアプリケーションが内臓されていることは、ユーザーにこの新しい機能に直ぐに慣れてもらう為にとても大きな効果があると思う」

Edgar氏は「CodeWarrior Development Studio for NINTENDO DS」で目指すものは「開発者達がDSの機能の限界を利用できるようにサポートすること。私達が提供するものに開発者コミュニティは驚嘆すると思う」と話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ4つを一挙追加! 4月25日午前11時に実施

    『スプラトゥーン2』新ブキ4つを一挙追加! 4月25日午前11時に実施

  2. 『ゼノブレイド2』4月27日配信の更新データ内容が公開―『ゼノサーガ』のT-elos Re:が登場!

    『ゼノブレイド2』4月27日配信の更新データ内容が公開―『ゼノサーガ』のT-elos Re:が登場!

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

  4. スイッチ版『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』海外発表!韓国イベント「NDC 18」にて

  5. 『スプラトゥーン2』「モンガラキャンプ場」を4月25日に追加―動く水門を活用しよう!

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る