人生にゲームをプラスするメディア

「NESクラシックス」第2弾は10月発売

任天堂 GBA

米国版の「ファミコンミニ」の「NESクラシックス」の第2弾が10月に発売される模様です。国内での爆発的な売上、とまではいきませんが米国でも大成功を収めたようです。第1弾では一部のタイトルが抜けていたりしましたが、今回もそうなるのかなどは不明です。以前、NOAのサイトでアンケートが実施されていましたから、国内とは全く違うラインナップになる可能性もあります。

ちなみに「NESクラシックス」の第1弾タイトル

1. Super Mario Bros. (任天堂)
2. Donkey Kong (任天堂)
3. Ice Climber (任天堂)
4. Excitebike (任天堂)
5. The Legend of Zelda (任天堂)
6. Pac-Man (ナムコ)
7. Xevious (ナムコ)
8. Bomberman (ハドソン)

国内の第2弾タイトル

11.『マリオブラザーズ』(任天堂)
12.『クルクルランド』(任天堂)
13.『バルーンファイト』(任天堂)
14.『レッキングクルー』(任天堂)
15.『ドクターマリオ』(任天堂)
16.『ディグダグ』(ナムコ)
17.『高橋名人の冒険島』(ハドソン)
18.『魔界村』(カプコン)
19.『ツインビー』(コナミ)
20.『がんばれゴエモン!からくり道中』(コナミ)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る