人生にゲームをプラスするメディア

EAが第1四半期決算を発表―アナリストの予想を上回る好調さ

ゲームビジネス その他

カリフォルニア・レッドウッドショアーズに本拠を置く世界最大のゲームパブリッシャーのエレクトロニック・アーツは2005年度第1四半期決算を発表しました。引き続き好調でアナリスト予想を大きく上回る結果となりました。

今年4月〜6月の2005年度第1四半期の業績は売上高が昨年同期の3億5300万ドルから22%増加して4億3200万ドル、純益は同じく昨年同期の1840万ドルから560万ドル増加して2400万ドルとなりました。一株当たりの利益は0.08ドルです。

好調を支えたのは『ハリーポッターとアズカバンの囚人』や『ファイトナイト2004』、『UEFAユーロ2004』などのミリオンセラータイトルで、これらに加えて前期から引き続いて好調な売上を見せ累計売上では700万本に達した『ニードフォースピード アンダーグラウンド』などが牽引しました。

「私達は最高のスタートを切ることができました。E3のGame Critics Awardsでは5つの賞を受賞し、第1四半期の3つのタイトルはプラチナ(200万オーバー?)になりました」とEAのLarry Probst氏は述べています。

EAでは2005年度の業績予想を純益で33億ドル〜34億ドルと予測しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  2. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

    今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  3. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

    『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  4. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  5. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  6. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい。」

  7. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る