人生にゲームをプラスするメディア

CEDEC2004のテ−マは「eXpansion−新たな領域へ」

ゲームビジネス その他

国内最大のデベロッパーズカンファレンスのCEDEC2004の開催概要が決定しました。今年は「eXpansion−新たな領域へ」というテーマで9月6日〜8日の3日間、工学院大学の新宿キャンパスで開催されます。

CEDECは今年で6回目となり、過去最大の61セッション、8ワーク
ショップ、7ラウンドテーブルが実施されます。協賛セッションではマイクロソフトの「Meltdown」、NVIDIAの「開発の鉄人」などが、レギュラーセッションではアジアの動向を探る「アジア関連セッション」やコラボレーションを考える「業界連携セッション」など様々なジャンルに渡り今後のゲーム開発を考える上で見逃せないセッションが予定されます。

このほかにも、CGツール、ミドルウェア、シェーダなどの各社のアプリケーションを体験したり、シナリオ創作に関して、「構成」「面白さ」「テーマ」「感動」「メッセージ」など、ドラマのキーワードの
秘密を解明していく「シナリオワークショップ」なども開催されます。

また東京ゲームショウ初日の9月24日で「開発者セッション"CEDEC プレミアム"」の開催が決定しました。IGDAの強力の元で、「新世代ゲームにもとめられるゲームデザイン」をテーマに、Valve社の創業メンバーで、「Half-life2」のチーフプロダクトデザイナーであるGreg Coomer氏と、日本を代表する開発者(講師未定)による講演が行われます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

    【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  6. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  7. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  8. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  9. 【GDC 2013】ロングアイランド大学准教授による、“通る”ゲーム企画提案書の作り方

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る