人生にゲームをプラスするメディア

ジョン・ウー監督が『レインボウシックス』を映画化、ザ・ロック主演の『スパイハンター』も?

ジョン・ウー監督がユービーアイソフトの人気FPSシリーズ『レインボウシックス』の映画を製作することが決定しました。どうやら1998年のシムクランシーの小説の初代「レインボウシックス」を題材にしたものになるようです。既にゲーム化などは行われています。

ゲームビジネス その他
ジョン・ウー監督がユービーアイソフトの人気FPSシリーズ『レインボウシックス』の映画を製作することが決定しました。どうやら1998年のシムクランシーの小説の初代「レインボウシックス」を題材にしたものになるようです。既にゲーム化などは行われています。

主人公はJohn ClarkとDomingo "Ding" Chavezですが、Clarkはトムクランシーの作品を原作にした映画「いま、そこにある危機(Clear And Present Danger)」でレイモンド・クルツが演じています。一方Chavezは同じくトムクランシーの映画「恐怖の総和(The Sum of All Fears)」でウィレム・デフォーが演じています。今作のキャストは明らかにされていませんが、この2人が出演する可能性は高そうです。

ジョン・ウー監督は『メトロイド』を題材にした映画の製作も行うと発表されています。しかし今のところどちらの映画も何時頃に公開されるかというのは明らかにされてません。また、監督はWWEの大スター、ザ・ロックが主演するアクレイムの『スパイハンター』の映画版も製作したい意向で、ユニバーサルと交渉に入っているそうです。

ゲーム最新作は『レインボウシックス3』はゲームキューブやGBAでも発売される予定です。『スパイハンター』も1、2と2作品がゲームキューブで発売されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Anthem』『逆転裁判123 成歩堂セレクション』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』他

    今週発売の新作ゲーム『Anthem』『逆転裁判123 成歩堂セレクション』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』他

  2. 「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

    「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

  3. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

    【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  4. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  5. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  6. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  7. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  8. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  9. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  10. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』のコホリント島を3D化

アクセスランキングをもっと見る