人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長がオーストラリアやオンラインなどについてコメント

オーストラリアの朝刊紙「ヘラルド・サン」の6月2日号に岩田聡社長のコメントが掲載されていたそうです。

ゲームビジネス その他
オーストラリアの朝刊紙「ヘラルド・サン」の6月2日号に岩田聡社長のコメントが掲載されていたそうです。

岩田氏は未だオーストラリアには行った事が無く、ゲームキューブ不調の原因を知るためにも訪問する事を計画しているそうです。「最初に、ゲームキューブが世界中の中でも特にオーストラリアで悪い成績である事がとても残念に思います」と岩田氏はコメントしています。

「任天堂の使命はユニークで先例の無いゲームをプレイヤーに提供する事です」。一方で他社はそれを理解してないと岩田氏は感じているそうです。「彼らは機能を増やす事によってのみハードを売る事が出来ると考えているように思えます。ユーザーに新しいゲームハードを売るつもりなら私達はこれまでに例の無いゲームを作らなければなりません」

オンラインゲームに関しては「Xbox Liveの会員は100万人?それは成功とは言いません。家庭用機であれば完全な失敗です。しかしながら将来ネットワークがゲームの重要な一部になると私は信じます。そのときが来れば任天堂のビジネスにとっても重要な一部を成すようになるでしょう」と述べています。

岩田氏はこれまでのハードの進化がグラフィックの進歩など、目に見える分かり易いものだったのに対して、今後のそれは必ずしもそうはならないだろうと述べています。そして今後はユーザーの想像力を掴むために違うことをやる勇気が求められるだろうと言います。

「任天堂は20年前にビデオゲームの標準をつくりました。そこにはテレビがあり、両手にはコントローラーがあります。私達は任天堂自身が作り出したものを突き破る事を躊躇してはなりません」

「それこそがイノベーションです」
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 『テトリス』がPTSDを和らげる−英国の研究結果

    『テトリス』がPTSDを和らげる−英国の研究結果

  3. 米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

    米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

  4. 今週発売の新作ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』『Nintendo Labo』『METAL MAX Xeno 滅ぼされざる者たち』他

  5. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  6. アバターの口の動きがより滑らかに!音声認識リップシンク「CRI LipSync」が「Animaze」に標準搭載

  7. 【GDC2010】「物理演算によるアコースティックレンダリング」で音を作り出す挑戦・・・『ファイナルファンタジーXIII』

  8. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  9. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  10. 『マリオカート アーケードグランプリ2』稼動スタート!

アクセスランキングをもっと見る