人生にゲームをプラスするメディア

Kujuがアクティビジョンと開発契約

ゲームビジネス その他

Kujuはコナミ、任天堂に続いてアクティビジョンとも開発契約を締結しました。ゲームはKujuのゴダルミング・スタジオのアクション部門が開発中だそうです。どの機種かなどは明らかにされていません。

「私たちは特定の分野に集中する事業計画に従って、この契約をまとめる事が出来た事をとても嬉しく思います。これは会社を4つの部門に分けて再構築する決定に続くものです」とKukuのJonathan Newth氏は述べました。

ちなみに任天堂向けのゲームはロンドン・スタジオのアドベンチャー部門で開発されています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  2. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  3. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

    【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. 山名学氏、ハートビートを再起動 ― 従来とは違う切り口でビジネス展開

  10. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

アクセスランキングをもっと見る