人生にゲームをプラスするメディア

Kujuがアクティビジョンと開発契約

ゲームビジネス その他

Kujuはコナミ、任天堂に続いてアクティビジョンとも開発契約を締結しました。ゲームはKujuのゴダルミング・スタジオのアクション部門が開発中だそうです。どの機種かなどは明らかにされていません。

「私たちは特定の分野に集中する事業計画に従って、この契約をまとめる事が出来た事をとても嬉しく思います。これは会社を4つの部門に分けて再構築する決定に続くものです」とKukuのJonathan Newth氏は述べました。

ちなみに任天堂向けのゲームはロンドン・スタジオのアドベンチャー部門で開発されています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

    【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【G-STAR 2016】VRテーマパーク向けFPSをプレイ…自分の足で歩き、自分の手で扉を開け、自分の判断で逃げれる

    【G-STAR 2016】VRテーマパーク向けFPSをプレイ…自分の足で歩き、自分の手で扉を開け、自分の判断で逃げれる

  4. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  7. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  8. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  9. テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

  10. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

アクセスランキングをもっと見る