人生にゲームをプラスするメディア

『バーチャファイターCG』は北米でも発売される?

国内では7月の発売が決定したSEGA-AM2の『バーチャファイター サイバージェネレーション 〜ジャッジメントシックスの野望〜』ですが、北米での発売は未だ確定してません。しかし最近セガオブアメリカは米連邦特許商標庁に気になる商標を登録しました。

任天堂 GC
国内では7月の発売が決定したSEGA-AM2の『バーチャファイター サイバージェネレーション 〜ジャッジメントシックスの野望〜』ですが、北米での発売は未だ確定してません。しかし最近セガオブアメリカは米連邦特許商標庁に気になる商標を登録しました。

登録されたのは「Virtua Fighter Quest」で、これは正式タイトルが発表される以前に呼ばれていたタイトルと一致します。登録日は3月24日となっています。また3月30日には「Sega Superstars」という商標も登録されていて、関連があるのかもしれません。

このゲームはVFシリーズ10周年記念として企画されたもので、従来のシリーズとは全く違うタイプのアクションRPGです。近未来の世界、海上都市アクロポリスに住む14歳の少年セイが、ネットワーク上の仮想現実の世界「ネクサス」を舞台に冒険を繰り広げます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 「とびだせ どうぶつの森 amiibo+ どうぶつずかん」20日発売!『ポケ森』にも登場するどうぶつたちが大集合

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

  8. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

アクセスランキングをもっと見る