人生にゲームをプラスするメディア

EDGE最新号レビュー / 『サーベルウルフ』は6点

ゲームビジネス その他

EDGE最新号(135号?)のレビューです。レアのGBA『サーベルウルフ』は6点と余り良くない評価です。『メトロイドゼロミッション』は8点と良い評価を受けています。ちなみにこの号で一番良い評価を受けたのは先日国内では発売されたXBox『Ninja Gaiden』で9点でした。

・8点 GBA『メトロイドゼロミッション』
・7点 GC『メタルギアソリッド ザ・ツイン・スネークス』
・6点 GBA『サーベルウルフ』
・6点 GBA『マックス・ペイン アドバンスド』
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

    「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  2. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  3. 【CEDEC 2010】良い立体視を作るコツとは?そのお作法を紹介

    【CEDEC 2010】良い立体視を作るコツとは?そのお作法を紹介

  4. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  5. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  6. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

  7. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  8. フロム・ソフトウェア、役員人事を発表 ― 会長に角川ゲームスの安田善巳、社長に『DARK SOULS』の宮崎英高

  9. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  10. アイディアファクトリーとフェリステラが業務提携…家庭用RPGなどの開発拡大を目指しスタッフを募集

アクセスランキングをもっと見る