人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲーム機販売ランキング 2004年2月16日-22日

ゲームビジネス その他

『ポケモン』と『ファミコンミニ』で好調なGBASPが4週連続首位をキープしました。一方で新作タイトルの発売が極端に少ないGCはGBAと肩を並べています。目玉タイトルの発売が多数予定されている3月に期待したいところです。

メディアクリエイト調べ

順位 機種 発売元 週間販売台数 累計販売台数
1 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 63,400 678,400
2 プレイステーション2 SCE 43,900 633,500
3 ゲームキューブ 任天堂 5,800 268,200
4 ゲームボーイアドバンス 任天堂 5,500 89,100
5 Xbox マイクロソフト 800 11,900
6 プレイステーション SCE 470 5,800
7 スワンクリスタル バンダイ 210 2,700
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  2. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  3. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

    そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  4. スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開

  5. 【GTMF2013】過去のC++資産も有効活用、クロスプラットフォームに長けたゲームエンジン「Marmalade」

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 京都銀行、任天堂株の売却は考えず、配当を原資に貸し出し強化へ

  10. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

アクセスランキングをもっと見る