人生にゲームをプラスするメディア

セガ第3四半期業績 アミューズメント事業が好調

ゲームビジネス その他

セガは5日、2004年3月期第3四半期の連結業績を発表しました。売上高は1445億1200万円(前年同期比4.1%減)、営業利益が125億400万円(同33.1%増)、経常利益が106億2600万円(同19.8%増)、四半期純利益が76億5500万円(同92.3%増)で、ほぼ計画どおりに推進したということです。

アミューズメント事業などが好調で、機種によっては計画を上回る実績を上げているということです。ゲームソフト事業では、日本で『プロ野球チームをつくろう!2003』や『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』が、北米では『ソニック』シリーズがそれぞれ計画どおりに推進しています。また、発売中ソフトのリピートも好調の要因となっています。一方で欧州では『ソニックヒーローズ』の発売延期で計画を下回っています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

    ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  3. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  4. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

  5. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  6. 『Project Awakening』発売日や開発チームは?現時点の情報まとめ

  7. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. ゲーム開発者はコミュニティを通して自分を磨くべき・・・IGDA日本理事・松原健二氏が学生向けに語った基調講演

  10. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

アクセスランキングをもっと見る