人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー・ディー・エス(仮称)続報、メディアはカード式?

ゲームビジネス その他

今週発売にファミ通による、任天堂新ハード「ニンテンドー・ディー・エス(仮称)」の続報です。

・CPUの性能は答えられないが、サブのARM7はGBAのそれより高性能
・GBAとの互換性については未定
・GBAと違う液晶モニターを採用する
・電源は充電式を予定
・メディアは、従来のカードリッジタイプより薄いカード式のものを採用
光ディスク並みのコスト、短期間の製造が可能
・宮本茂氏もソフト開発に携わっているが詳細はE3で
・ライセンシーの契約数等に関してE3でかなり具体的に話せる
・価格はE3で発表したいが夏までずれ込むかも
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

    【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  2. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

    Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  3. テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

    テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  6. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  7. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  10. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

アクセスランキングをもっと見る