人生にゲームをプラスするメディア

元ブリザードとノーティードッグが開発スタジオを設立

『クエイク』などで知られるブリザード・エンターテインメントと『クラッシュバンディクー』で有名なノーティドッグの元スタッフがReady At Dawn Studiosという開発スタジオを米カリフォルニア州タスティンに設立しました。

ゲームビジネス その他
『クエイク』などで知られるブリザード・エンターテインメントと『クラッシュバンディクー』で有名なノーティドッグの元スタッフがReady At Dawn Studiosという開発スタジオを米カリフォルニア州タスティンに設立しました。

新しい開発スタジオは元ノーティドッグのシニアプログラマのDidier Malenfantと元ブリザードのシニアソフトエンジニアのAndrea Pessinoそして同じくブリザードのシニアアーティストのRu Weerasuriyaが設立しました。このほか、『ウォークラフトIII』・『スタークラフト:ゴースト』・『ジャック×ダグスター』などの開発者が参加しています。

社長のDidier Malenfant氏は「業界の最も才能ある人たちを結集するまたとない機会に恵まれた」と話しています。

気になるのは開発しているタイトルですが、詳しいことは分かっていません。しかしReady At Dawn Studiosは最初のタイトルの開発をスタートされているそうです。楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  3. 限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

    限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

  4. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  5. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  6. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  7. 「Alienbrain」と画像管理ツールの融合でゲーム開発が「見えるようになる」

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  10. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

アクセスランキングをもっと見る