人生にゲームをプラスするメディア

元ブリザードとノーティードッグが開発スタジオを設立

ゲームビジネス その他

『クエイク』などで知られるブリザード・エンターテインメントと『クラッシュバンディクー』で有名なノーティドッグの元スタッフがReady At Dawn Studiosという開発スタジオを米カリフォルニア州タスティンに設立しました。

新しい開発スタジオは元ノーティドッグのシニアプログラマのDidier Malenfantと元ブリザードのシニアソフトエンジニアのAndrea Pessinoそして同じくブリザードのシニアアーティストのRu Weerasuriyaが設立しました。このほか、『ウォークラフトIII』・『スタークラフト:ゴースト』・『ジャック×ダグスター』などの開発者が参加しています。

社長のDidier Malenfant氏は「業界の最も才能ある人たちを結集するまたとない機会に恵まれた」と話しています。

気になるのは開発しているタイトルですが、詳しいことは分かっていません。しかしReady At Dawn Studiosは最初のタイトルの開発をスタートされているそうです。楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  2. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  3. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  4. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  9. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  10. コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

アクセスランキングをもっと見る